Back to Top

index.html
 

custom-fit ultimate sound

           “YAMAGUCHI” Speaker System

あの頃系メルセデスで……


純正や、DENONやNakamichiなどのお気に入りヘッドユニットを使いたい!

最新のシステムで最高の音楽空間を手に入れたい!

スピーカーシステムの実力を出し切ったヤマグチセッティングを愛車で再現したい!

ハイレゾ音源って何?……そんな取り残された感じはイヤだ!

まもなく実現予定の4スピーカー化を、ベストな状態で待ち受けたい!



2011年の製作開始から7年の間に感じたこと、勉強させていただいたことをガッツリ踏まえて、スピーカーシステムの可能性を一気に拡げる新しい提案、始動しました。

まずは、御礼と報告。


8月に募集を開始した『【新設定】スピーカーシステム』のデータ取りを兼ねた取り付け&セッティング作業、お陰さまで多数のお申し込みをいただき、キット化に向けた貴重なデータで2冊目のノートが埋まりつつあります。


キット化完了の暁には、スピーカーシステムへの取り組みにご賛同いただける腕利きのファクトリーにて取り付け作業を引き受けていただく予定です。茅ヶ崎のヤマグチのガレージまで愛車を預けに行けない、とお考えの皆さま、もう少しお待ちください。


一方で、どうしてもヤマグチに取り付け&セットアップ作業をやってほしい、というありがたいお申し出のメールが、継続的に届いております。このようなプロジェクトがあったことを知らなかったけど間に合うのか? というお問い合わせも多く、告知が十分でなかったことを反省しております。


そこで、今年いっぱいわたし自身が行う作業のお申し込みを受けつけることにいたしました。現在、来年初頭まで作業の予定が入っておりますので、実作業は1月末以降になりますが、お申し込み順に予定を組ませていただきたいと思います。


本来、誰が行っても同じ音楽空間が実現できる、ということを目指しての【新設定】企画ではありますが、どうしてもスピーカーシステム開発の本人の手で、というご期待に応えたいと考えての決定です。


今回のセットアップでは、S124リアドアスピーカーキット装着済みの車両はもちろん、現時点でリアスピーカーキットの設定がないセダンやクーペ、カブリオレでも4スピーカー化を実現しています。各スピーカーごとに複雑なカーブのフィルターを個別設定できるこのDSPの機能が、純正スピーカーの雑味を効果的に切り取ることを可能にしました。2019年中の製作開始を予定しているリアスピーカーキットの完成を待たずに、暫定的ではありますが、良音のまま、4スピーカー化による音像の立体感にも新しいトキメキを感じていただけるはずです。 スピーカーシステムのポテンシャルを驚くレベルで感じていただけると確信できるサウンドが実現されています。まさに異次元です。

















































セッティングが命。


多機能であるがゆえに、調整がとても難しい audison製のDSPについても、愛車をわたしに預けてくださった皆さまのお陰で、ずいぶん使いこなせるようになりました。近い将来、キット化されることになる『【新設定】スピーカーシステム』には、この経験で得たセッティングノウハウを活かした車種別のサウンドデータをインストールしてお届けしますので、茅ヶ崎まで行くことはできないという皆さまも、どうぞご安心ください。


ただ、もしわたし自身が作業をさせていただくことのメリットを感じていただけるとすれば、DSPにインストールした車種別の基本データを元に、オーナー氏の好みに合わせた最終調整をさせていただいていることかもしれません。この作業は、完成した愛車を引き取りに来ていただいたときに、オーナー氏に好みの音楽を聴いていただきながら、わたしがPCを車内に持ち込んで約1時間程度の時間を掛けて、じっくりと行います。





価格設定について。


1 【 純正CDチェンジャーや、社外のCDプレイヤーとの組み合わせで楽しむ 】


基本価格:165,000円〜 (工賃35,000円含む) 税別




2 【1に加えて、iPhoneなどのデジタルガジェットでも楽しむ 】

1の価格に、プラス40,000円(工賃5,000円含む) 税別




約半年のデータ取り作業を通じて、ようやく価格の設定ができました。1、2ともにDSPメインユニットや灰皿内に設置するコントローラー、車両に合わせて製作するハーネス類など、必要な全ての機材の代金が含まれます。


ただし、純正ヘッドユニットを使うのか、社外ヘッドユニットを使うのかなど、オーナー氏の完成イメージによって価格が変わります。使用機材の詳細についてもそれぞれのケースに応じて変更が必要な場合がありますので、メールでのやりとりを通じて最終的なお見積もりをさせていただきます。オーナー氏の愛車への望みを最優先したセミ・オーダーメイドになりますので、まずは、下記宛てにメールでお問い合わせください。


また取り付け工賃については、12月末日までにお申し込み手続きを完了していただいた場合の金額です。キット化完了以降の工賃は、取り付けを引き受けてくださる各ファクトリーごとに独自に設定していただく方向で検討しています。



【ご注意】

今企画は、フロントの「スピーカーシステム」と、パイオニア製TS-WX610A(W123セダン/クーペはTS-WH500A)サブウーファーとの組み合わせが必須です。未装着の場合は、いずれも同時にオーダーしていただく必要があります。また、必要な機材の選定と用意は、すべてわたしにお任せいただきます。機材類を持ち込まれ、取り付けとセッティングデータの書き込みだけよろしく、というリクエストにはお応えできません。想定を超えるお申し込みをいただいた場合、12月末を待たずにお申し込みの受け付けを終了する可能性があります点も、どうぞご了承ください。




お申し込み、お問い合わせは、下記宛てにメールでお願いいたします。

モデル名(W124, W126, W123, W201)、ボディタイプ、右/左ハンドルの別、サンルーフの有無、ファブリック/レザー内装の別、現在のオーディオ構成と、お支払い方法(銀行振り込み、またはクレジットカード)をお知らせいただけると、その後のやりとりがスムースに行えます。


DSP SET UP for Mercedes-Benz




※お申し込み、お問い合わせへの返信はPCから行います。PCからのメールが受信できるメールアドレスをお使いいただきますよう、お願いいたします。







以下のリンク先に、【新設定】スピーカーシステムについての詳細があります。

ぜひ、ご覧ください。



新設定スピーカーシステム

https://ameblo.jp/yamaguchi-munehisa/entry-12395094786.html




Nakamichiでハイレゾを聴く

https://ameblo.jp/yamaguchi-munehisa/entry-12409842199.html




あの頃系メルセデス、4スピーカー化

https://ameblo.jp/yamaguchi-munehisa/entry-12418604303.html




Speaker System for Mercedes-Banz / facebook group

https://www.facebook.com/groups/SpeakerSystemMercedes/






皆さんと、新しい世界に踏み込めることを楽しみにしています。



2018年12月いっぱい、

取り付け&セッティングのお申し込みを

受けつけます。